エプロンを通販で買う~業務用にも活用できるオシャレな製品~

飲食店

ロゴマークを刺繍

服装

飲食店などではエプロンは欠かせません。お店を始めるならオリジナルのエプロンを作成するのも一つの方法です。オリジナルのエプロンではロゴマークや店舗などを刺繍することが可能です。

Read More

汚れが目立たない

接客

飲食店を始めるなら制服を作成することも大切です。制服があることで従業員とお客様の区別がつきます。一人一着では制服が足りなくなることもあるため、数をよく確かめておくことが大切です。

Read More

通販で買おう

女性

業務用のエプロンを業者に依頼して作成してもらう人も少なくありません。エプロンはそのお店のユニフォームとなることもあります。このため、ロゴマークや店名などを刺繍する人も少ないのです。どのようなエプロンを作成するにしても機能性をよく確認しておくことが大切です。エプロンの機能性はそれぞれ変わってきますが、ポケットの大きさなどに気をつけてエプロンを作成してもらうことが大切です。お店によってはポケットを使わないこともありますが、メモや注文を書くための用紙をポケットに入れることも少なくありません。このため、大きめのポケットがあるほうがいいでしょう。丈を調節することができるエプロンかどうか確かめておくことも大切です。エプロンの丈の長さによっては長さを調節しないと活用できないこともあります。このため、丈をある程度調節することができるか確かめておきましょう。オーダーメイドのエプロンを通販形式で注文できる業者もいます。通販のため、店舗まで行かずともエプロンの発注をすることが可能です。大量の発注を引き受けている業者もいるため、一度依頼してみるのも一つの方法です。エプロンのカラーを自由に選ぶことができるため、よりコンセプトにあったエプロンを作成するのもいいでしょう。カフェなどで使えるソムリエエプロンといわれるエプロンを発注することもできます。エプロンの発注をするときは水に強いエプロンかどうか確かめることが大切です。